本日 81 人 - 昨日 192 人 - 累計 132344 人 ショッピングカート サイトマップ
  • Profile
  • プロフィール画像
    Kamadeva
    性別:男性
    出身地:東京都
    職業:自営業
  • Search

  • 簡易メール送信
  • Mobile QR
  • QRコード携帯電話からも
    アクセスできます。

Q&A

  1. HOME >
  2. Q&A
Q&A

お客様から頂くことの多いお問い合わせ、ご質問にQ&A形式でお答えいたします。

どの占いが一番良く当りますか?
一概にはいえませんが、ご利用頂いているお客様からの反響によると、
霊感タロットやクリスタロマンシー(水晶透視)が良く当るといわれることが多いです。
多角的に観るために複数の占術を用いて鑑定いたします。
対面鑑定はできますか?
寂しがりの猫を飼っている為、長時間外出することができないので、
2017年現在では対面鑑定は行っておりません。
占い鑑定ではどのような通話方法がありますか?
電話鑑定⇒音声による通話
Skype鑑定⇒ビデオ通話、音声通話、文字チャット
LINE鑑定⇒文字(トーク)のみ
となっております。
電話鑑定やSkype鑑定の通話料はかかりますか?
電話鑑定は通話料金がかかります(お客様負担となります)
Skype鑑定の場合通話料は一切かかりません。
LINE鑑定で通話はできますか?
当サイトではLINE鑑定で通話はできません。
LINEの文字(トーク)機能によるチャット占いは可能です。
音声通話をご希望の方は、Skypeや電話鑑定をご利用下さい。
占い鑑定ではどのくらい先の未来まで視えますか?
霊感タロット、トランプ占術、ルノルマンカードのようなカルトマンシー(カード占い)
の場合、半年くらい先の未来を占う事ができます。
しかし一年間の運勢を占ったりする方法もありますので一概には言えません。
水晶球透視の場合、半年から一年先くらいまでの未来を占うことができます。
未来が既に一定の方向性に流れていっている場合と、幾つもの分岐点が生じている場合が
ありますので、ご相談者様がおかれている状況によっても異なります。
先生は悪い結果が出ていたらはっきり教えてくれますか?
はい、はっきりとお伝えいたします。
背景にある原因や理由を含めて、未来への展開をご説明いたします。
良い結果が示されている場合も同様です。
運命は変えられますか?
変えられるものを”運命”とは言いません。
”定め”という言葉があります様に、決定付けられているものを運命といいます。
これは私の個人的な見解ではありますが、過去・現在・未来という時間軸は、
緩やかな線で結ばれているのだと思います。
例えるならば、それは鉛筆で描いた線です。
その線を消したり、書き加えたりすることも、可能なのです。(可変的な未来)
でも、万年筆で清書書きしてしまった文字を消すことはできません。
過去・現在・未来という点を繋いでいる線は、順々に確定化されて行くのです。
(現象の固定化)
ですから人生にはやり直したくてもやり直せないこと、名誉挽回できない現実、
取り戻せない愛 というものも当然あります。
改変できる線なのか、あるいはそうではなくもう決定的なのか、
やはり状況によって全く千差万別です。
それを見極める事も占いの重要な役割であると考えております。
先生はアゲですか、サゲですか?
アゲでもサゲでもありません。
純粋に占いに表れていることをお伝えします。
思念伝達とはどのようなものですか?
テレパシーで相手に気持ちやメッセージを送る祈願です。
主に恋愛や対人関係の改善のために行います。
当サイトでは月のパワーを召喚する儀式とセットになっています。
思念伝達について教えて下さい。必ず復縁できますか?
お相手様の心の中に貴女様に対する愛情が残っていれば、思念伝達を行うことで”復縁したい”
という想いを抱いてくれるかもしれません。
思念伝達はこちらの想いを相手の心に伝えるテレパシー儀式です。
しかしながら必ず復縁できるというものではありません。
復縁対策のひとつとお考え下さい。
思念伝達以外にも、祈願、お守り(カーマ符やタオ符)などがございます。
恋愛のことで悩んでいます。思念伝達と祈願どちらが良いでしょうか?
思念伝達はテレパシー的なアプローチです。
祈願はお祈りに属します。
優劣があるわけではなく、複数の経路と手段があるということです。
思念伝達はすでにお相手がいらっしゃる恋愛問題の解決のためには適しています。
なぜなら、こちらの想いを相手に理解してもらえるかどうか、が恋愛の問題を解決へと
導くためには不可欠な要素だからです。
月女神開運祈願は、お月さまに願いを叶えて頂くためのお祈りです。
昔から月は縁結びや女性に関連付けられていますので、特に恋に悩める女性には適しています。
思念伝達との相性が良いので、両方を組み合わせる方もいらっしゃいます。
マントラ祈願は、様々な用途に応じて、克服すべき課題に応じて選択できますので、
お客様のお悩みの内容によっては思念伝達よりもマントラ祈願が適しているという
場合もございます。
思念伝達は一回行うだけで充分でしょうか? 繰り返した方が効果は上がりますか?
断言することはできないのですが、”複数回実行したほうが、対象に与える影響は増すであろう”
というのが、思念伝達をはじめ、祈願全般に関するKAMADEVAの個人的な見解です。
一回行って状況の進展が見えてきたところで、念のためにもう一回行う、というように
状況の変化を見ながらご依頼頂くお客様が多いです。
また当サイトではご質問を頂いた場合には各種祈願等の対策をご説明することはございますが、
基本的に全メニューにおいてお客様の任意でご用命を頂いております。
思念伝達や祈願、お守り等のご利用をこちらから誘導したりお勧めすることはございません。
縁結びをして頂くことはできますか?
はい、縁結びも承ります。
縁結びには幾つかの方法があります。

1 縁結びのお守り(カーマ符、タオ符)を持つ
2 月女神開運祈願を行う
3 マントラ祈願で良縁を祈願する
カーマ符とはどのようなものですか?
カーマ符は、古今東西の護符、呪符、魔術的図形や紋章を研究するKAMADEVAが、
記号や象徴の持つ魔術的な意味を分析し、特定の目的や願望に則したパワーを持つように
設計されたオリジナルの護符です。
タオ符とはどのようなものですか?
元来は中国道教の呪術として伝承されているお守りです。
悪霊から身を守る符、良縁をもたらす符、金運を高める符など様々な護符がございます。
神符といったりもします。
かつては、わたしも一般的な言葉として「道教霊符」と呼んでおりました。
しかし道教という言葉が付きますと、どうしても宗教的なイメージがありますので、
占いのサイトとしてはもう少し別の表現が良いと考えました。
また霊符という言葉にも、「霊」という言葉が、ちょっと怖いですよね?。
そこで中国の「道の思想に由来する」ということで、「道」(Tao、Dao)をとって
タオ符と呼んでおります。
もっとも、道という漢字の語源も調べてみると案外恐い意味もあるのですが(汗)
少し脱線いたしましたが、タオ符とは中国伝来の護符のことです。
タオ符は伝統的な作法に沿って作成いたします。
(※タオ符は現在取り扱っておりません)
カーマ符とタオ符はどのような違いがありますか?どちらが効きますか?
タオ符は伝説によると神々や仙人達によって伝授された護符であるといわれています。
それらは道教思想の中から生まれてきたお守りです。
例えば「暦」の吉日凶日といった概念にも中国伝来の道教思想の影響が見られます。
数百年もの間、道教の司祭、民間呪術師、一般庶民の間に根強く浸透している護符です。
ということは、長い歴史のなかで、幾世代もの時を経て、”霊験がある”ということが充分に
認知されていると考えられます。
タオ符には、数百年分、もしかすると数千年分の口コミ評価があるということです。

カーマ符は、KAMADEVAが独自に考案した護符です。
カーマ符には、一部に伝統的な護符の要素も含まれますが、宗教的な要素は薄いのです。
微塵も無いとは言い切れませんが、ほとんど無いに等しいのです。
つまり信仰心の有無に関わらず、護符のパワーが得られるように設計してあります。
カーマ符の特徴は誰もが気軽に用いることができるということです。
(※タオ符は現在取り扱っておりません)
タオ符のお値段のほうがカーマ符よりも高いのですが何か理由があるのですか?
はい、作成に要する時間と労力の違いです。
タオ符は伝統的な儀式・作法に沿って作成しなければなりません。
祭壇にお茶を捧げて、お香を焚いて、住所氏名を述べて、仙人たちに符を授けてくださるよう
に祈願を行い、お経をあげて、空間そのものや筆や紙や墨などの全ての道具を呪文で清めて
清めたお水で墨をじっくり磨ったりと・・・。
おおよそ2時間ぐらいの儀式を行う必要があります。
それに比べてカーマ符はペン画の護符ですので、そこまで時間や手間はかかりません。
そのためカーマ符は、タオ符よりもお求め安くなっております。
(※タオ符は現在取り扱っておりません)
カーマ符とタオ符を併用することは可能ですか?
基本的には可能です。
持ち方(同じお守り袋に入れて良いか悪いか)につきましては、個別にアドバイスいたします。
ものによっては同封しないほうが良い場合もあるからです。
(※タオ符は現在取り扱っておりません)