本日 81 人 - 昨日 192 人 - 累計 132344 人 ショッピングカート サイトマップ
カーマデーヴァの占いの部屋 祈願キャンペーンのお知らせ

期間 2015年11月1日~30日までにお申し込み頂きました祈願ご依頼に
適用させて頂きます。(メールマガジンご登録者様限定のキャンペーンです)

対象となる祈願 思念伝達、月女神開運祈願、マントラ祈願
2000円割り引きとなりますので、通常6000円のところ4000円で可能です。
複数祈願の場合でも同様に割り引き適用させて頂きます。

<11/1~11/11まで>
月が欠ける時期なので、何かを追放するための祈願に向いています。
何かを減少させたい、解消させたいものがある場合にはこの時期に行うと良いです。
<11/12~11/26まで>
月が満ちて行きますので、復縁、恋愛関係の進展、運勢を改善する、
人間関係を広げる、事業成功やあらゆる物事の向上、繁栄に関わる祈願に向いています。
<11/27~11/30日>は再び月が欠けて行きますので、減少や解消のための祈願を
行います。
お客様の個別のご相談に応じた最適な祈願をご提案いたします。


メールマガジンへのご登録はメニュー欄のメールマガジンというページから
お願いいたします。

角質層の新陳代謝を高め、免疫力を促進する健康ドリンク
「ハトムギどろどろジュース」の作りかたをご紹介します。

<材料>

ハトムギ(粒状)手のひらで1つかみ分
(ヨクイニンという名前でも市販されている)
水500~600ml

鍋やフライパンに水を入れて、はと麦を入れます。
沸騰したら弱火にして20分間熱を入れます。
はと麦がふやけて膨らみ、柔らかくなります。
少し冷ましてから白い煮汁とハトムギの全てを丸ごとミキサーにかけます。
冷ますのが面倒くさい場合は、お水か氷を入れて薄めます。
白いどろどろっとした液体になります。
これを一回で飲みきります。
どうしても一気飲みが苦手な場合は、分けて飲んでも良いです。
このはと麦どろどろジュースを一日に2杯飲みます。

私は三ヶ月前からはと麦を煎じたものを飲んでいるのですが、
あるとき煮汁だけではなくはと麦の部分もあますことなく吸収したほうが
栄養価が高まるはずだと考え、このどろどろジュースを作りました。
体感的にはどろどろジュースのほうが健康増進の効果が高いと思います。
このジュースはお肌が綺麗になりますので、特に女性の方々にお薦めします。
妊婦さんや、食物のアレルギーをお持ちの方は、このジュースを作ってみる前に医師に相談してください。

KAMADEVAが実践している健康法をご紹介します。
まずは、ぐんぐんマカ元気の作り方をご紹介します。

<材料>

牛乳 マグカップ1杯分
赤ちゃん用の粉ミルク~付属のスプーンで3杯
(私は「ぐんぐん」という粉ミルクを好んで使っています)
マカ(粉末)大さじ1
ココア 大さじ1~3(お好みで)
麻の実(粉末) 小さじ1
シナモン 小さじ1~2杯

以上をミキサーで十分混ぜて溶かしたものを一日1~2杯飲みます。
タンパク質豊富なので、運動やトレーニングの後に飲むと良いです。
赤ちゃんの粉ミルクは、赤ちゃん一人育てることができてしまうぐらいの
地上最強のサプリメントですから、私は市販のどのようなサプリメントよりも
赤ちゃんの粉ミルクを買い求めます。
私はこれをのみ始めてから疲れ知らずになりました。
赤ちゃんの天真爛漫なエネルギーを粉ミルクで吸収し、
大人に必要な滋養強壮の栄養素をマカで取り込むという・・・
色々な意味で元気になれる恐るべきドリンクなのです。